「第6回 Japan IT Week 【関西】」2022年1月19日からインテックス大阪にて開催!

第6回 Japan IT Week 【関西】
2022年1月19日(水)~21日(金)の3日間、RX Japan株式会社(旧社名: リード エグジビション ジャパン)が主催する「第6回 Japan IT Week 【関西】」がインテックス大阪で開催されます。

関西最大(※1)となる本展は、クラウド業務改革EXPOや在宅・リモートワーク支援EXPOをはじめとする9つのIT専門展から構成される展示会です。
※1:同種の展示会との出展社数および製品展示面積の比較。

出展社数150社を見込んでおり、各ブースでは製品・サービスの販売・受注、課題についての相談、見積り・導入時期の打合せなど、安心して対面商談を行う絶好の場です。

幅広くIT分野を網羅して開催することで、ビジネス拡大を求める出展社、来場者にとって欠かせない展示会となっています。

さらに、展示会場では業界トップによるセミナーも連日開催。展示会の来場に合わせて、ご受講いただくことで課題解決のヒントや最新トレンド・活用事例を学ぶことができます。

*招待券をお持ちでない場合、入場料¥5,000/人が必要となります。

開催概要

●日 程:2022年1月19日(水)~21日(金)

●時 間:10:00~17:00

●会 場:インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)

●主 催:RX Japan株式会社(旧社名: リード エグジビション ジャパン)

●構成展示会:「ソフトウェア&アプリ開発 展」「組込み/エッジ コンピューティング 展」「情報セキュリティEXPO」「Web & デジタル マーケティング EXPO」「クラウド業務改革 EXPO」「IoT&5Gソリューション 展」「次世代EC&店舗 EXPO」「AI・業務自動化 展」「在宅・リモートワーク支援 EXPO」

読んで頂きありがとうございます。より詳しい内容は今月の創業手帳冊子版が無料でもらえますので、合わせて読んでみてください。
カテゴリ イベント
関連タグ AI EXPO Japan IT Week RX Japan セキュリティ 大阪 展示会 自動化 開発
創業手帳
この記事を読んだ方が興味をもっている記事

この記事を読んでいる方に編集部からおすすめ

イベントの創業手帳ニュース

関連するタグのニュース

自律移動型ロボット開発の「SEQSENSE」が10億円調達!
平成30年6月15日、SEQSENSE株式会社は、総額約10億円の資金調達を実施したことを発表しました。 明治大学理工学部の黒田洋司教授らが設立したスタートアップです。 自律移動型ロボットを開発してい…
AI技術の研究開発・ライセンス販売の「TRYETING」が資金調達
2019年10月1日、株式会社TRYETINGは、資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、あいぎん未来創造ファンド3号投資事業有限責任組合(静岡キャピタル株式会社)です。 AIなどの最先端の…
訪日外国人向けチャットコンシェルジュ「Bebot」が成田空港に導入
平成29年11月7日、株式会社ビースポークは「Bebot」のサービス提供を成田国際空港向けに開始することを発表しました。 「Bebot」は、訪日外国人向けAIチャットコンシェルジュです。 AIを用いて…
データ統合自動化サービス「trocco」など提供の「primeNumber」が13億円調達
2021年12月15日、株式会社primeNumberは、総額約13億円の資金調達を実施したことを発表しました。 データ統合自動化サービス「trocco」や汎用型データエンジニアリングPaaS 「sy…
サイバー・セキュリティ関連サービス提供の「ココン」が19.5億円
2020年12月8日、ココン株式会社は、総額19億5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 セキュリティ診断やペネトレーションテスト(侵入テスト)をはじめとするサイバー・セキュリティ関連…

大久保の視点

【登壇レポート】新しいイベントの形。DXベンチャー100社登壇の新春デジタルベンチャーサミットに参加してみた。
2021年新春デジタルベンチャーサミット、スケジュール決定~二日間で成長企業100社の最新ツールを知れるオンライン展示会~ に登壇した。DXの著名な会社が一…
(2021/1/6)
デジタル庁平井大臣「日本はデジタル敗戦」「産業界はDX遅れている」「全手続をスマホで60秒以内に完了させたい」DX化に気炎
平井大臣がスタートアップ関係者にデジタル化の方向語る 2020/11/25に平井卓也デジタル改革担当大臣が「全手続をスマホで60秒以内で完了したい」とスター…
(2020/11/25)
【大久保の視点】ホームページ制作SaaS運営の「ペライチ」がラクスルから4.9億円調達をどう見るか。
2020年9月10日、株式会社ペライチは、4億9,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。 引受先は、印刷・集客支援のシェアリング・プラットフォー…
(2020/9/11)
創業手帳 代表取締役 大久保幸世のプロフィールはこちら

注目のニュース

最新の創業手帳ニュース

創業時に役立つサービス特集
マーケティング担当・広告代理店のご担当者様へ